自動車保険等級は保険会社によって違う?

自動車保険等級は保険会社によって違う?

優良なドライバーほど保険料が安くなり、事故を頻繁に起こすドライバーの保険料を高くするしくみが自動車保険の「等級制度」です。
自動車保険の等級制度には、各社共通のルールがあります。
自動車保険に新規に加入する場合は6等級からスタートとなります。
事故など何事も無ければ翌年の契約更新時に等級は1つ上がります。
事故を起こしてしまうと契約更新時に1事故につき3等級ずつ下がります。
火災・洪水・盗難等で車両保険のみ請求した場合、その事故については等級据え置きとなります。
人身傷害保険、搭乗者傷害保険、無保険者傷害のみの事故は事故としてカウントされません。
契約更新の際、他の保険会社に切り替えた場合でも等級は引き継がれます。
車を買い替えても等級は引き継がれます。
記名被保険者を配偶者間、同居の親族間で変更する場合は等級は引き継がれます。
車を廃車にした場合や譲渡した場合でも、5年以内に新しい車を手にして自動車保険に入れば等級は引き継がれます(これを「中断」といいます)。
海外に長期間住む場合、保険契約を中断してから10年以内であれば等級は引き継がれます。
割引率は、たとえば6等級で100%。
10等級で60%。
15等級で45%。
20等級で40%となっています。

(例:基本の保険料が10万円の車がある場合 20等級なら…10万円×40%=4万円 になります。
)等級制度のルール、割引率は保険会社によって異なる場合もありますので、詳細に関しては各保険会社にお問い合わせるようにしてください。

関連ページ

自動車保険の比較をしよう
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
自動車保険のランキングは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
自動車保険の一括見積サービス
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。