対人賠償保険とは?

対人賠償保険とは?

自動車を保有する際に、必ず加入させられるのが強制保険である自賠責保険です。
この自賠責保険は、対人賠償保険です。
対人賠償保険とは、交通事故によって、歩行者や相手の車両の運転手、搭乗者などに怪我させてしまったり、死亡させてしまった場合に、賠償金を補填する目的でお金が支払われる保険です。
万が一、相手を死亡させてしまった場合、それが大人数であっても自賠責保険では、上限が3000万円しか支払われません。
これでは、場合によっては億単位で請求されることもある賠償金を賄うことが出来ず、不足分は自腹で支払わなければならなくなります。
それを補う目的で、任意保険でも対人賠償保険が用意されているのです。
任意保険では、補償額によって保険料が変わる仕組みになっていますから、保険の掛金さえ多く支払えば、補償の多い保険に加入することも出来ます。
ただ、対人賠償保険は、あくまでも対人で補償される保険ですから、怪我の治療代や損害賠償にしか対応していません。
相手の車や電柱、民家やガードレールといった対物には対応していませんから、それらの補償を得るためには、別途、対物補償の保険にも加入する必要があります。
対人賠償保険では、事故が原因の相手の怪我の治療代(入院費や通院の交通費も含む)や損害賠償金(仕事を休んだりして得られなかった収入の補償や慰謝料)、後遺症が残った場合の慰謝料や損害賠償金、死亡させてしまった場合の葬儀代などの実費を含む慰謝料や損害賠償金が、掛金や相手の状況によって支払われることになります。

関連ページ

自賠責保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
自賠責保険は別に入らなくてもいい?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
自損事故保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
車両保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
人身傷害補償保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
対物賠償保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
搭乗者傷害補償保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
無保険車傷害保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。