自損事故保険とは?

自損事故保険とは?

自動車を運転していると、単独で物にぶつかって事故を起こしてしまったり、運転者が死亡やケガをしてしまったりする可能性があります。
そんな時に役に立つ保険が、「自損事故保険」です。
それでは、自損事故保険とは一体どういった保険なのでしょう。
自損事故保険とは、運転者の不注意によって起こした事故を保障する為の保険で、一般的に対人保険に加入すると自動的に付帯されます。
交通事故と言うと、相手がいるケースをイメージしがちですが、自損事故の場合には居眠りしながらガードレールにぶつかった、ハンドル操作を誤って道路から転落した等の運転者の不注意で単独で起こってしまった交通事故にも、保険金が支払われます。
もちろん、運転者の不注意と言っても、飲酒や自殺などの事故の場合には、自損事故保険は適用されませんので注意して下さい。
加入義務がある自賠責保険では、同乗者への慰謝料は発生しますが、運転者の損害に対しては補償がありませんから、この自損事故保険を利用するといいですね。
自損事故保険金の支払いは、死亡した場合には1500万円が、後遺傷害保険金は50万〜1500万円が支払われます。
また、入院する場合には6000円×入院日数、通院する場合には4000円×通院日数が支払われるでしょう。
ただし、自損事故保険を使った場合には等級が3つ下がり、次年度以降の保険料が高くなる可能性があるので注意が必要です。

関連ページ

自賠責保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
自賠責保険は別に入らなくてもいい?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
車両保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
人身傷害補償保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
対人賠償保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
対物賠償保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
搭乗者傷害補償保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。
無保険車傷害保険とは?
自動車保険には2種類ありますが、各保険会社が提供している任意保険は自分に合っているでしょうか。保証内容を理解しないままに加入を継続していると、必要以上にお金を払ってしまっているかもしれません。